ご協力ありがとうございました!!

みなさまにお力添えいただき、今年度更新するための申請を行うことができます。
本当にありがとうございました。
8月より申請手続き入りますので、また状況をおしらせます。


そもそも認定NPO法人とは何でしょう?


認定(特例認定)NPO法人とは、所轄庁(都道府県・政令市)から、「その運営組織及び、事業活動が適正であって公益の増進に資する」と認定(特例認定)を受けたNPO法人です。公益性や透明性、社会的信頼性が高く、寄付促進税制などの優遇税制も対象になります。

認定NPO法人更新のために最も高いハードルとは?


認定NPO法人になるための基準の中で、最も高いハードルと考えているのは、パブリックサポートテストをクリアすることです。実績判定期間において、年3,000円以上の寄附者が年平均で100 名以上必要です。このテストは、認定NPO法人となった後も、継続してクリアし続ける必要があります。
 今後も、100人以上寄附して頂ける方が必要ですので、引き続きご支援をお願いします。

認定・特例認定NPO法人へのご寄附は税制優遇されます!

認定・特例認定NPO法人へのご寄附は、税制優遇の対象となります。
詳しくは、以下のNPOシーズのページをご覧ください

①個人の方
②法人/団体の方
③相続財産をご寄附くださる方